ウエディングドレスの為に妥協したくない人の小物選び

神秘的なベールからインナーまで

ブライダル用の小物には、ゲストの目にも見えるものからドレスの下に隠れるものまで様々な種類が存在しています。どちらも同じくらい重要ですよね。前者の例としては、頭部を覆うベールやキラキラと輝くティアラ、指先まできれいに見せるためのグローブがあります。ボディラインを整えるためのブライダルインナーや、スカートをふんわりさせるために着るパニエなどは後者です。これらの小物のうち、直接身につけるブライダルインナーは自分で購入するのが基本となっています。相場の価格は約二万円です。高い出費ですが、ドレスのシルエットにこだわりたいなら必要な小物ですし、将来結婚式やパーティーに呼ばれた時にドレス姿になる時に役立つので、買うこと自体には大きなメリットがあります。他の小物はレンタルで済ませるケースが多いです。ヘッドドレスやアクセサリーの場合は、基本的にドレスとセットになっています。

持ち込み派と式場にお任せ派

小物の準備の方法ですが、自分で持ち込む方法と式場に任せる方法の二種類に分けられます。一つ一つにこだわりたい場合は、自分でブライダルグッズの専門店で必要な小物を購入しましょう。通販ショップがあるお店なら、結婚式の準備で忙しい人でも楽に用意できますよ。持ち込みをしない場合は、その式場の提携業者を紹介してもらうか、担当のスタイリストに任せることになります。スタイリストは挙式当日のヘアスタイルやドレスのデザインなどを踏まえて、最適な小物を選んでくれるはずですよ。

白金の結婚式場では、幅広い知識を持った優秀なプランナーが在籍しており、希望条件に沿って様々な提案を受けられるため、演出内容などに悩んでいる場合でも安心して相談できます。