プロポーズで失敗しないために!押さえておきたい2つのポイント

タイミングやシチュエーションを大切にする!

大好きな彼女にプロポーズする時。男性にとっては一生に一度あるかないかの瞬間であり、本当に緊張する場面ですよね。受け入れてくれれば良いのですが、万が一失敗してしまえば、これ以上悲しいことはありません。プロポーズで失敗しないためには、まず第一にタイミングやシチュエーションを大切にする必要があります。まずタイミングについてですが、例えば彼女が仕事で大変な時にプロポーズしても、「今は結婚なんて考えられない」と言われてしまうかもしれません。また大喧嘩した後も同様です。そんな時にプロポーズされても、OKしてくれる女性はほとんどいないでしょう。プロポーズするタイミングは、お互いラブラブな時が一番です。また、プロポーズのシチュエーションについては、2人きりになれるロマンティックな場所が好まれます。たとえ自宅であっても、良いムードを演出できればOKです。

真剣に、そして誠実にプロポーズする!

プロポーズで失敗しないためのもう1つの大切なポイントが、真剣かつ誠実にプロポーズすることです。酔っ払った状態でプロポーズしても、女性は受け入れてくれません。結婚は今後の一生を左右する出来事であり、長い人生を2人で生きていくんだという覚悟が必要です。このため、それなりの誠意をアピールすることが重要になってきます。また、プロポーズする時は弱腰にならないように注意しましょう。下手におどおどしてしまうと、頼りなく思われてしまいます。しっかりと自信を持ち、ズバっと誠意を伝えることが大切です。

未婚の男女が婚姻関係を結ぶ前に、双方の意思を確認するための言動をプロポーズと言います。主に男性から女性にする場合が多いです。