ゲストが過ごすスペースをもっと素敵に!もっと楽しく!

高さであっと驚かせて

ゲストテーブルは結婚式において、ゲストが一番長く過ごす場所になりますよね。だからこそ、花の演出で印象深くもてなすといいでしょう。花に感謝をこめたり、サプライズを用意したり、アイディア次第でテーブルフラワーはもっと楽しくなりますよ。たとえば、受付ではガラスの器に入ったフラワーボールを用意しておき、ゲストにテーブルを運んでもらうようにしておきます。会場には高さ1m、大きな葉の茂ったグミの木にネームカードを吊るしておき、ゲストを誘うといいですよ。ネームカードを外して、フラワーボールを飾ればうんと華やぐでしょう。席につけば、まるで木陰にいるような気分になりますよ。木の足元にはスモークツリーやコトネアスターなどを飾っておけば、ぐっとナチュラルな雰囲気が高まるでしょう。式後は器ごと、ゲストに持ち帰ってもらうといいですよ。

最後に思い思いに摘んでもらおう

ゲストテーブルには、やさしい色の花をとりどりに少しずつ用意してフラワーショップのように花器を並べていきましょう。高さはあまり出さないのがポイントで、その傍らにはカスミソウと束ねた小さなボックスを置いておきます。実はこれ、持ち帰り用の花入れに変身するんですよ。式の最中は中央の花を囲んで食事と会話を楽しんでもらい、終われば好きな花をカスミソウとともに挿して持ち帰ってもらいましょう。ある人は種類の違う花を少しずつ、ある人は同じ色の花だけと選ぶ花はそれぞれなので、ゲスト同士でも楽しんでもらえますよ。

福岡の結婚式場を選ぶなら、とても豪華なシャンデリア、さまざまな演出ができるシティーホテルの宴会場がおすすめです。